引っ越しのあいさつはご近所づきあいのスタートです

最近では近所づきあいが面倒なので引っ越しのあいさつは控えているというご家庭も多い様だが、個人的にはすごく大事な事ではないかなと思います。昨年の地震以来つくずくご近所づきあいは大事だなと実感しています。実際、ご近所の人達がいてあの地震の時どんなに心強かったことか。引っ越しのあいさつはなるべく早く行くのがいいと言われています。引っ越した当日、もしくは翌日がベスト。引っ越しは結構夜までかかってしまったりもしますが、大体20時位までなら一般的には大丈夫と言われている様です。もし留守が続いてしまった場合は、手紙を添えてポストにいれてもいいでしょう。そしてご挨拶へ行くときはなるべく家族全員で。そしてギフトは全部は持たず面倒でも一つずつ持っていくのがマナーの様です。何事もはじめが肝心ですから気持ちのいい挨拶でご近所づきあいをスタートしたいものですね。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク