水道の使用停止【引越準備】

水道を使用停止する手続きは引越しを行う1週間位前に申し込みを行いましょう。

水道は2日前まではかろうじて手続きを受け入れてくれるそうです。

どの手続きもそうですが、申し込みはできるだけ急いでしてしまった方が不測の事態に対応できます。

すべての手続きを速やかに済ませられるように済ませましょう。

引越しの時の手続きはホームページや電話で申し込むことができます。

その際にはお客様番号が要るので、明細書で確認しましょう。

引越しの本番まで使った水道料金は、水道メーターを見て係員に日割り計算が実行されます。

精算を現金で行うのでしたら、係りの人に家まで来てもらわないといけないので事前に予約手続きが必要です。

ほかにも、日割り計算した金額を口座振替で支払う手段と、引越した先に請求書を送付してもらう手段があります。

引越しを行ったら、水道を使用するには使用開始手続きを済ませなければなりません。

引越しが終了したら、水道が使えるか確認してみましょう。

そして、水が使えなかったら水道メーターのところまで行き、その前に水止め栓があるので開けてください。

大多数は引越し先の住まいに、使用を始めるための申し込みハガキが存在するので、それをポストにいれるだけで使用開始の手続きは終わってしまいます。

このハガキは、賃貸物件なら電気やガスの用紙と一緒に新聞受けにあります。

仮に、ないとしても水道局にすぐに連絡して手続きができるようにしましょう。

引越しに際しての電気・ガス・水道などの手続きは、一気にやってしまったほうが手続きのし忘れを防ぐことができますので、全部一緒に行いましょう。

カテゴリー: 引越準備 パーマリンク